シャンプーが綺麗な黒髪を保つって本当??

シャンプーが綺麗な黒髪を保つって本当??

Q、綺麗な黒髪を保つためにはシャンプー選びが大切と聞いたのですが、シャンプーが黒髪を保つって本当なのですか??

 

A、そうなんです。実は綺麗な黒髪を保つ為にはシャンプー選びはかなり重要なもの。
ただ、CMなどでは「髪を美しくするシャンプー」や「髪の毛の一本一本を修復するシャンプー」など、髪の毛を綺麗にするシャンプーがいいかのように強調されていますが、本当に綺麗な黒髪を保ちたいのであれば選ぶべきは「頭皮の健康を保つシャンプー」

 

髪の毛を作るのは髪の毛ではありません。髪の毛の土台として存在する頭皮(毛根)なんです。
頭皮の健康をおろそかにしている髪の毛を綺麗にするシャンプーに黒髪を保つ効果はないんです。

 

ではどうやって頭皮を健康に保つシャンプーを選べばいいのか。
一言でいえば、洗浄力の強すぎるシャンプーはNG。
皮脂よごれを洗浄しようと刺激が強すぎるものを選ぶと頭皮はボロボロになってしまいます。

 

洗浄成分はできるだけアミノ酸系のものを選ぶようにしましょう。

 

アミノ酸系シャンプーは頭皮と同じ「弱酸性」なので頭皮への負担は小さく、洗浄力も化学成分より強くありません。頭皮を健康に保つ為にはアミノ酸系の洗浄成分が必須となります。

 

洗い上がりのさっぱり感や爽快感はやはり化学成分の方が強いですが、黒髪を保つ事を優先に考えるのであれば、必要のない爽快感よりも頭皮環境を優先しましょう。

 

しかし、アミノ酸系シャンプーのデメリットとして、「価格が高い」という事があります。
市販のシャンプーの価格の6、7倍するものも多く存在するので簡単に購入を決意できるものではないかもしれません。
ですが、刺激の強いシャンプーを使い続けて結果的に白髪が増えてしまったり抜け毛が悪化したりするリスクを考えれば、高価なシャンプーを使ってでも綺麗な黒髪を保てるアミノ酸系シャンプーを選ぶ事が出来るのではないでしょうか。

 

黒髪を保つ秘訣は「頭皮に優しいシャンプー」を使う事ですよ。